株式会社 アドシア

052-848-9301
平日 10:00~12:00/13:00~17:00
平日のみ(土日祝は定休日)
只今リニューアル作業中です。ご迷惑をお掛け致します。ご注文は承っております。
 

ご利用案内

1.お好きな商品を選んでカートへ入れましょう!

当店は、お客様のご要望を叶える為、数多くの商品をご用意させて頂いております。
その中からお好きな商品を選び「カートへ入れる」ボタンを押してください。

2.購入手続きへ進み下さい。

ご注文を頂く、すべて商品が決まりましたら、ショッピングカート画面で「購入手続きへ進む」ボタンを押して下さい。
その際に必ず、商品と金額の確認をお願い致します。

3.購入者情報を入力をお願い致します。

「お名前」「ご住所」「電話番号」「メールアドレス」など、お買い物に必要な情報を入力して下さい。
こちらは、商品の発送・ご連絡の際に必ずご必要となります。
特に「住所」等にお間違え等がございますと、正しく商品がお届けできないことがございますので、ご入力の際はお手数ではございますが再度ご確認をお願い致します。
なお、当店のカートは「SSL」で個人情報が暗号化されているため安全です。ご安心下さい。

4.お支払い方法を選びましょう!

当店は、「代金引換決済」「クレジットカード決済」「銀行振込」をお選びいただけます。
お好きなお支払い方法を選択し「次へ」ボタンを押して下さい。

5.注文内容を最終確認!!

こちらのページにて注文内容の最終確認をして頂けます。
ご確認をしていただき、お間違いがなければ「この内容で注文する」ボタンを押して下さい。
以上で、ご注文は完了!となります。ありがとうございます!!

以降は、当店担当者よりメールにてご注文内容の確認のメールが届きますので、今しばらくお待ちください。
なお、誠に申し訳ございませんが、当店は、「土日祝」は営業していない為、ご返信が翌営業日までご返信できない場合がございます。
予めご了承のほど、お願い申し上げます。

お支払方法

銀行振込
クレジット決済(DINERS, JCB, AMEX, VISA, MASTER, UFJ, NICOS, DC)
代金引換

送料について

本州・四国・九州 660円(税込)
北海道 1,100円(税込)
沖縄県(本島)1,980円(税込)
※個別送料設定商品・離島、一部地域などを除く
※離島・一部地域はご購入の商品内容ごとに異なる為、別途お見積とさせていただきます。
商品代金合計2万円以上(税抜)で送料サービス
(但し、個別送料を設けてる商品に関してはご請求)
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。

代引受取辞退(拒否)について

代金引換で発送させていただきました商品の受取を辞退(拒否)された場合、その商品は店舗に返送されます。

受取拒否をされますと、送料・代引き手数料に加え、梱包資材、それに割かれる時間などが、店舗の損害となってしまいます。

その為、当店では正当な理由無く、代引受取拒否・保管期限切れなどの事由により、返送されてきた場合には、
往復送料及び、代引き手数料、梱包資材料、メーカーへの返品手数料をご請求させていただきます。

なお、その際の往復分の送料は実費をご請求させて頂きます。

(通常は当店にて送料の一部を負担しておりますので、実費分のご請求となります) (送料無料の表記がある商品でも実際は当店にて送料を負担しておりますので、実費分をご請求いたします。)

通信販売においては、注文した時点で商品を購入し、支払う意思があるとみなされ、通信販売法が成立し、双方に販売・購買責任が生じます。

-------------------------------------------------------------------------------

代引受取拒否により発生した送料・代引手数料をお支払いただけなかった場合

 ▼

1.法的措置を行います。内容証明を送付後、簡易裁判を行い往復の送料とかかる経費をお支払いただきます。

  ◆内容証明発行にかかる行政書士手数料=5000円程度

  ◆内容証明発行料=800円程度

  ◆簡易裁判の手数料、簡易弁護料など経費=10万円程度

  -----------------------------------------------------------------------------

2.悪質と判断した場合、偽計業務妨害などの可能性がございますので警察に通報致します。

  偽計業務妨害は「三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金」となります。

-------------------------------------------------------------------------------

たった1回の受取拒否でも、店舗にとっては大きな負担となってしまいます。

ご理解いただければ幸いでございます。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ